読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

sibasenn’s diary

日々の思いや、経験したこと記録

仕事のやり方(特に知的生産にかかわる人)

 巷にいろいろなビジネス書あるが、一番しっくり来てかつためになったもの。

 

 ここの中で説明されている、プロフェッショナルの思考が最も腹落ちした。

 

プロフェッショナルとは

 限られた時間で、アウトプットを出す!

 

そのために、順番は

1.絵コンテ(プロット、ストーリー、脚本)作成

2.埋める内容(グラフの軸、比較の軸を決める、)

3.詳細を調べて埋めていく

の流れでいろいろな仕事に取り組むと期限内に仕事ができる。

 

このBlogも同じく、大きくは下に書いた通り(タブも作成したが)

 

  • Object軸「物、目標物、対象」・・・現在4項目(増える可能性あり)
  • Process軸「過程、手順」・・・3項目(たぶん固定)

 

に分けて埋めていくことで、どのような事象にたいしても

「なぜやる→どうやる→何をやる」

のストーリで流れを説明できる。

 

sibasenn.hateblo.jp

sibasenn.hateblo.jp

 

最近のBlogのシステムはすごくて、タブをつけておけば後で何とでも整理可能。

 

 重要なのはあと、何でも良いので、いったん軸を決めてまとめてみる

そして、その軸からはみ出るものがあればそれが抜けていた視点。

その繰り返しで、読み物としても読みやすいものができる。

 

It技術が進化したおかげで、取り合えずやってみて後で修正の

プロセスが非常に楽になった。

 

便利になったもんだ!